カギトラブルを鍵屋に相談【話やメールで無料相談を受付中】

鍵がなくなった時の対処

鍵

鍵開けや鍵交換を依頼する

鍵は基本的に外出時に持ち歩く物なので、出先でなくしてしまうトラブルが起きやすいです。出先で紛失してしまうと家の中に入る事ができずに困った時は鍵のトラブルに対応してくれる業者に鍵開けを依頼する事で部屋の中に入る事ができます。鍵開けの業者はトラブルが発生してから探すのは大変なので、事前にトラブルが起きた時に依頼する業者を選んでおいた方が良いです。料金も大切ですが、鍵開けが必要な時は少しでも早く対処してくれる事も大事なので対応の早さと24時間365日対応してくれる業者を選んだ方が安心です。鍵開けができても鍵自体が見つからなければ施錠ができないので、鍵の交換をしてくれる業者も見つけておくと良いです。たとえスペアキーを事前に作ってあるとしても鍵なくした状態を放置してはセキュリティ面で不安が残ります。防犯の為にも鍵なくした時はシリンダーごと交換してなくした鍵が使えないようにするべきです。コストはそれなりにかかりますが、安全を第一に考えるならば鍵なくした時にはシリンダーごと交換する以上の対策はありません。同じタイプのシリンダーで同じ本数鍵を作っても工賃や出張料の設定が業者によって違うので、比較して選ぶと良いです。鍵開けを依頼する業者と同様に鍵なくした後に探し出すと大変なので、事前に依頼する業者を決めておくとスムーズに対処できます。シリンダーを交換する時はその後の防犯対策を考えて防犯性能の高いシリンダーに交換するのも良いです。